導入事例

株式会社サポート北海道様
【店舗】大徳ホルモン

札幌市西区琴似1条2丁目6-14
電話011-631-3389
営業時間 17時〜3時、(日曜は24時まで)

facebookページ https://www.facebook.com/daitoku.horumonyaki

android POSレジとクラウド型店舗管理システムでメニュー分析

9月3日、札幌市琴似にオープンしたばかりの「大徳ホルモン」。
札幌市中央区西11丁目と同北区北24条でそばと焼鳥の店「蕎麦鳥」を
運営するサポート北海道(株)が、満を持して投入したホルモン業態。
焼肉・ホルモン焼き激戦区である札幌・琴似に新規出店しただけに、
かなりエッジの立った業態となっている。

同店では、イー・カムトゥルーが提案したandroidベースのPOSレジ(タッチパネル式)と
SaaS型店舗管理システムwin−board bizの組み合わせで、メニュー分析、日々の売上データの
解析、勤怠管理機能による人件費コントロールによって、日次の利益管理を徹底していく。
また、既存店である「蕎麦鳥」を含めて3店舗体制となったことを契機に、本部システムとしての
側面も意識したシステム導入となっている。

今後は人時売上の管理をはじめ、POSデータによるメニュー間の親和性なども解析して
お薦めトークによるレコメンドなどにも活用させていく予定。

【業態メモ】

・ホルモン焼き業態では近年人気が高い「まるちょう(牛)」はもちろんのこと、
「大徳黒ホルモン」(490円)というオリジナルメニューを投入。コクのある黒ダレで揉んだ
直腸(上)が秀逸。また、オーナーの祖父の思い出をモチーフにした「じいちゃんの豚ホルモン」(340円)は、
かつお出汁が効いた一品。生ビール(サッポロ黒ラベル)390円、角ハイボール190円、焼酎&サワー類190円〜
というドリンク陣も魅力的。

・蕎麦鳥同様に「もりそば」550円、複数人での〆にぴったりの「板もり蕎麦」980円、「かすそば」780円、
「たぬき」500円など、そばメニューも充実している。

店長の青沼さん

「深夜3時までやってますので、アフターでのご来店もお待ちしてます」

無料オンラインでもお申込み
札幌 011-271-4761

〒060−0051
札幌市中央区南1条東1丁目3番地
パークイースト札幌ビル 2階

東京 03-5542-7713

〒104-0032
東京都中央区八丁堀3丁目13番1号
第四ミチワビル 3階

Facebook Twitter